吉野聖天大祭

平成29年10月1日(日) 午後1時
櫻本坊

日本最古の吉野聖天尊は、役行者尊により大峰々中奥深く「聖天の森」に祀られました。今を去ること1350年前のことです。その後より多くのかたがお参りできるようにとご遷座くださったのが吉野山 櫻本坊 聖天堂です。

聖天尊とは大聖歓喜自在天と称され、梵我一如・和合と調和・財宝の神です。
「大日如来最後方便の身、観自在尊慈悲深重の尊体なり」
と語られるように、宇宙の中心・究極の仏として大慈悲心とともにご出現くださいました。心からこの天に向かうとき、無量の祈願がたちまちに成就すると説かれます。

聖天さまのご本地仏・秘仏 十一面観世音菩薩 特別ご開帳法要です。
みなさまのご帰山をお待ち申し上げます

次第(10月1日)

午後1時
秘仏・十一面観音 ご開帳法要 於 櫻本坊 聖天堂
午後2時
大護摩供法要 於 櫻本坊 境内道場

夜中の浴油秘法供はございません ご注意下さい

祈りの護摩木

柴灯大護摩供に際し ご祈願護摩木のご奉納をお願い致します。
皆さまの護摩木を大護摩の浄火にて梵焼 ご祈願申し上げます。

良縁の絵馬
良縁の絵馬

(1体 800円)

祈りの護摩木
祈りの護摩木

(1本 300円)